FAQ よくあるご質問

採用に関して、学生のみなさんからよくご質問いただく内容にお答えします。

Q. ミドリ安全の事業概要について教えてください。

「安全・健康・快適職場への奉仕」を社是とし、安全靴、ユニフォーム、ヘルメットなどの安全衛生保護具、環境改善機器、電気計測器、静電気対策製品、医療機器・救急用品、危機管理対策用品など、多彩な商品を取り扱い、製販一体となり、働く方の安全と健康、職場の環境を改善していく事を使命とする会社です。

お客様としては、建設、鉄鋼、造船、機械、金属、石油化学、電気、自動車、食品、電力、ガス、通信、サービス、病院、官公庁と働く方がいる全ての環境で、当社の商品が活躍しています。

みなさんがよく通う、ファーストフード店でも、当社のシューズが使用されています。

Q. ミドリ安全ならではの「強み」とは?

● 製造・販売の一貫体制

● 全国170以上の販売拠点による、直販体制

● 官庁、及び、あらゆる業種のお客様(約5万社)

● 66年の歴史

● 業界No.1

Q. ミドリ安全の歴史について教えてください。

働く人の安全・健康・快適職場をトータルで提供する安全衛生のインフラ企業として、66年の歴史のある会社です。国内の関連会社が16社、海外にも1988年、当時としてはいち早く中国に進出して以来、現在では17社の関連会社があり、製販一体の体制を整えています。創業時は第二次産業のお客様が中心のお取引でしたが、20年程前から第三次産業のお客様との取引も広がり、売上1,000億を超える企業と成長してきました。

詳しくは、当社の沿革をご覧ください。

 

※沿革一部抜粋

1952年 日本初の安全靴メーカーとして創業。

1963年 ユニフォーム事業を開始。

1964年 産業用品(安全衛生保護具)事業を開始。

1968年 本社を現在の広尾に移転。業務用空気清浄器など、環境改善機器・装置の事業を開始。

1979年 漏電対策、省電力対策測定機器の事業を開始。

1988年 中国にユニフォームの合弁工場を設立。

2009年 新社屋 竣工。

Q. ミドリ安全が求める人材とは?

「協調性を持ちながらも、チャレンジする精神を持った方」です。

働く職場は、幅広い年齢層の方々がいます。そういった社員一人一人から教えを乞い、可愛がられながら成長し、困難なことからも逃げず、チャレンジする精神を持った方を、当社では求めています。

Q. エントリーはどのように行えばよいですか?

マイナビ2020にて、登録を行ってください。

会社セミナーの詳細等は、確定次第、マイナビを活用してご案内致します。

Q. 採用の流れを教えてください。

1. 先ずは、マイナビからエントリー。

      ↓

2. 説明会を実施(東京、大阪、福岡では必ず行います)

      ↓

3. 説明会終了後、一次面接と筆記試験を実施

      ↓

4. 二次面接

      ↓

5. 最終面接

      ↓

6. 内々定

Q. 配属はどのように決まりますか?

総合職は、会社の状況、みなさんの能力に応じて、会社が決定させていただきます。一般職は、自宅から通える範囲での配属となります。

Q. 転勤の頻度を教えてください。

総合職の営業、経理職は平均して4~5年で異動となります。その他の職種につきましては、不定期となります。一般職の方は、転居を伴う異動はございません。

Q. 研修制度について教えてください。

入社して約1週間、入社時研修(事業概要、マナー、論理的思考など)を行います。

入社半年後には、工場研修で国内の工場を見学します。

その後は、各事業部が行うレベルアップ研修があり、所属長になった際には、所属長研修を行います。

© 2008 MIDORI ANZEN CO., LTD.

RECRUITING INFORMATION

FAQ よくあるご質問

RECRUITING INFORMATION