ミドリ安全株式会社

企業理念

産業や社会構造の変化にともない、「危険」も変化・多様化します。
私たちミドリ安全は、「安全・健康・快適職場への奉仕」を社是とし、常に現場の声と向きあいながら、さまざまな「安全」を追求し続けています。医学や物理学、人間工学等をベースとした研究開発、国内でも屈指の充実した設備、お客さまの要望と共に蓄積される貴重なデータ、これらを駆使して私たちは、時代に即した最善の安全技術、いわば安全の「新・標準」を構築・提供していきたいと考えています。
安全対策のレベルが品質や生産性に直結することは常識となり、経営戦略としても「安全」は、職場・企業の未来を決定づける要因になっています。
次の安全へ。次の安心へ。ミドリ安全は、「安全」をトータルに見つめ続けます。

ミドリ安全グループ企業倫理・遵法宣言(コンプライアンス基本方針)

法令や社会規範、社内規則を遵守します。
人権を尊重します。
企業人としての倫理を遵守します。


社員行動規範 (コンプライアンス行動指針) 

法令や社会規範、社内規則を遵守します。
(行動指針)

  1. 私たちは、事業を行う各国・地域のあらゆる法令、社会規範、社内規則を正しく理解し、遵守します。
  2. 私たちは、独占禁止法、競争法をはじめ、公正な取引に関する全ての法令・規則を遵守します。
  3. 私たちは、法令や社会規範に則った契約を締結し、定められた内容を誠実に履行します。
  4. 私たちは、いかなる相手方に対しても、不当な利益を得ることを目的とした支払は行いません。
  5. 私たちは、反社会的勢力との一切の関係を排除して活動します。

人権を尊重します。
(行動指針)

  1. 私たちは、人権を尊重し、人種、民族、国籍、性別、年齢、信条、宗教、障害等いかなる理由をもっても、違法な差別的取扱いは行いません。
  2. 私たちは、他の従業員の人格を尊重し、セクシャルハラスメントやパワーハラスメント等の行為は行いません。
  3. 私たちは、事業を行う各国・地域において、児童労働や強制労働は行いません。
  4. たちは、関係者全員が安心して働くことのできる安全で衛生的な職場環境づくりを行います。
  5. 私たちは、適法な方法でのみ個人情報を取得し、適切に利用します。

企業人としての倫理を遵守します。
(行動指針)

  1. 私たちは、公私を厳しく峻別し、個人の利益の為に、会社の資産並びに企業機密を私したり、流用したりしません。
  2. 私たちは、個人の利益と会社の利益が対立する行為を行いません。
  3. 私たちは、当社の企業機密を法令・社内規則に従って適切に管理し、第三者への漏洩を防止します。
  4. 私たちは、業務上知り得た非公開の重要情報を利用して個人的利益を得る行為(インサイダー取引等)を行いません。
  5. 私たちは、贈答・接待等を受ける場合は、法令、社内規則に則った適切な範囲とし、個人的な利益の取得につながるような贈答・接待等は受けません。