破れやすい袖口部分の柔軟性を引張試験機で測定した結果、新商品は従来品に比べ約1.5倍伸びる結果となりました。

※上記動画の引張試験(爪試験)でご紹介している製品は「メディカルベルテ7300」です。食品産業向け「ベルテ722/728」、クリーンルーム用「ベルテVT-X240」の引張試験も同様の結果となります。

アレルギーリスクを低減するために、「MIDORI AFシリーズ」の手袋は加硫促進剤を使用しておりません。手に優しい手袋をお届けします。

従来の技術

[加硫促進剤添加]

新技術(M-GEN2)

[加硫促進剤不使用]

注)この技術は加硫促進剤アレルギーに対して有用で、すべてのアレルギーに対応しているものではありません。

ご存知ですか?加硫促進剤はアレルギーの原因物質です。

ミドリ安全の新技術「MIDORI AF(M-GEN2)」

[動画でご紹介]引張試験(爪試験)

MIDORI AFシリーズ 商品ラインナップ

加硫促進剤フリー(Accelerator Free [アクセラレーターフリー]:AF)

従来の技術では、ニトリル手袋を作るのに硫黄(S)と架橋反応を進めるための加硫促進剤を使用しています。ミドリ安全では加硫促進剤のアレルギーリスクを考え、新技術として硫黄以外の架橋剤を用いることで加硫促進剤を必要とせず、安定した手袋を製品化することができました。

ミドリ安全株式会社 お客様窓口:0120-982-837

受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00(土日・祝日・当社指定休業日を除く)