ミドリ安全株式会社

環境への取り組み

業界初、エコマーク取得安全靴「エコスペック」


地球環境に配慮した製品をお届けしたい。その結果約10年前に生まれたのが、燃やしても有害物質を発生しないクロムフリーレザーや、リサイクル繊維による人工皮革などを使用して開発された「エコスペック」です。
2009年エコレザー使用の「エコスペック」は業界初※のエコマークを取得、翌年にはリサイクル人工皮革使用の製品もエコマークを取得しました。
ミドリ安全はますます地球と働くひとの環境を快適にしていきます。
※2009年12月 革製安全靴業界において

燃やしても6価クロムが発生しないクロムフリーの「エコレザー」

エコレザーとは重金属、ホルムアルデヒド、発癌性塗料など革に関する有害物質などの基準値を満たした環境への影響が少ないと認められた革材料です。

ミドリ安全が開発した「クロムフリーレザー」は、植物から抽出したタンニンを主成分とするなめし剤を使用しているため、燃やしても有害な6価クロムを発生しません。

100%リサイクル繊維を使用した地球に優しい「リサイクル人口皮革」

基布部にペットボトル等の100%リサイクル繊維(※プラスチック中に48%)を使用した人工皮革採用の「エコスペックスニーカー」を開発。

甲被はもちろん、すべての部品に、焼却しても安心な材料を使用しています。

さらに機能もハイスペック!

ワイド樹脂先芯(非金属先芯)
約4㎜ワイドで40g/足軽量化(当社比)を図った履きやすい樹脂製先芯を採用。JIS規格S種合格の安全性能。
静電気帯電防止性能靴底
靴底に内装した導電路により、人体に帯電した静電気を靴底から床に逃し、スパークの発生を防止します。
耐滑底
油や水の付着した床面でも滑りにくい靴底。JISの付加的性能、耐滑性Fを満たしています。
PEカップインソール
優れたクッション性と足に馴染むソフト感を持った新素材PEを採用。かかと部分は通常の2倍の厚み。
3Dフットベッド
足裏に合わせ立体的に成形した靴底。これにより部分的に力が集中せず、足裏全体へ効果的に力を分散させます。
つまずき防止設計
つまずき防止の為トウスプリング(つま先の反り)を上げ、凸凹をなくし引っ掛かりにくくしました。
エコスペック 製品情報はこちら


梱包材にも環境配慮素材を使用。

梱包材には、再生紙を使用。また商品タグにも非木材紙を使用するなど、きめ細かなところまで環境に配慮しています。

世界基準であるISO 14001、ISO 9001も業界に先駆けて認証取得。

環境マネジメントシステム ISO 14001:2004認証取得
ミドリ安全(株)本社および研究開発部門である草加テクニカルセンターは、2000年10月にISO 14001の認証を取得しました。国際規格に準拠した企画・開発工程から、環境に配慮した安全靴をお届けしています。

● 登録番号:YKA0772718
● 登録年月日:2000年10月6日
● 範囲:労働安全衛生保護具フットウエア、ユニフォーム、環境改善機器、革製品他全取扱商品の開発と販売


品質システム ISO 9001:2008 認証取得
ミドリ安全(株)フットウエア統括部 生産部は2000年9月にISO 9001の認証を取得。また、ミドリ安全の安全靴生産拠点である「千厩工業(株)」はこれに先立ち1999年11月にISO規格の認証を取得。その後も同じく安全靴生産拠点である「東北ミドリ安全工業(株)」、「鮭川工業(株)」、「ラオミドリセーフティシューズ(株)」も相次いでISO規格の認証を取得。

●登録番号C2009-02029:ミドリ安全株式会社 フットウエア統括部生産部
●登録番号C2011-02165:千廐工業株式会社
●登録番号C2010-00070:東北ミドリ安全工業株式会社
●登録番号C2010-02439:鮭川工業株式会社
●登録番号C2011-01981:ラオミドリセーフティシューズ

エコスペック 製品情報はこちら